2016年06月07日

「グリオーマの会」カフェ響・in 東京

今日は「小児脳幹部グリオーマの会」での
カフェ響でした。
数ヶ月に1回、グリオーマで闘病されたお母さんたちと、ピアサポートをしています。
今回は、ワタクシ、初幹事をやらせていただきました!

カフェへの参加そのものが、私も久しぶりの参加でした。
いつも、何だかんだ他の人たちが話すのを、横で聴いて、私はあまり話せないなぁといつも感じていたのですが、
久しぶりの参加で、今まで話したことなかったことなども、ちょこちょこ話すことが出来ました・・・

人数が少なかったからかも知れません〜。
いつも、大人数で、初めてお会いする方もいて、その方たちの自己紹介をさせてあげたいといつも思ってしまい、
自分の自己紹介をいつも少なめに、ささっと終わらせてしまっていたのでした。

でも今日は、おなじみのメンバーで^^♪
話し慣れている仲間とのカフェは、貴重な時間。とても有意義な時間を過ごせた気がしています。


さて私はそろそろ本腰入れて、下記のコンサートの準備を本格練習します!!


〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜

「小児脳幹部グリオーマの会」プライベートコンサート

9月17日(土)サンライズプラザ小岩にて

お空にのぼられたお子さまたちと、そのきょうだいのための、音楽会。
お子さまが好きだった曲などのリクエストをいただき、
演奏させていただきます。


※プライベートコンサートにつき会員以外の方はご入場できません※

posted by miLai(旧美麗唯) at 22:45| Comment(0) | 活動報告

2016年06月06日

「人を助けたい」という気持ち

人を助けたい、という思いは、
時に人を危険な状況に追い込むことがあります。


助けたい、という思いばかりが先行し、
ふとした言葉が相手を傷つけたり、何気ないやり取りが深く相手の心に刺さったりすることがあり、
しかしながら「助けたい」という一心のあまり、そのことに気付きにくくなります。

「助けたい」と強く感じている人は、
まず「自分が誰かに助けを求めているか?」を考えることが必要な場合があります。
自分の心が弱くなった時、自分で誰かに助けを求めることが出来ますか?

まずは、自分の心のケアが先に必要なこともあります。
自分自身を振り返ってみて、
自分が誰かに助けを求められるかどうか、
振り返る必要があることを知っておきたいものです。

posted by miLai(旧美麗唯) at 10:38| Comment(0) | 活動報告

2015年09月05日

7日(月)はスマイリングホスピタルジャパン♪千葉県こども病院♪

ピアニスト&コーチングピアノ講師の美麗です。

7日(月)は、私の「スマイリング」としての初の活動、
千葉県こども病院でのボランティア演奏です。
6月末に私個人で演奏に伺いましたので、私にとっては2度目となります。

今回は6階東病棟と、産科病棟をまわります。
6東ではプレイルームでの演奏と、プレイルームに来れない子には病室もまわります。
産科病棟は全部個室なので、それぞれ病室をまわるのですが、
1組だけ一緒に聴いてくれる子どもさんがいるようです。


プレイルームで歌う予定の曲は3〜4曲。
あとは病室でどんなリクエストが来ますか・・
アナ雪も妖怪ウォッチもEXILEもゆーみんも歌いますよ^^♪

頑張ります!




posted by miLai(旧美麗唯) at 22:03| Comment(1) | 活動報告

2015年08月09日

サイトをリニューアル&『千葉カフェ開催』

サイトをリニューアルしました。

『千の会』サイトへ

まだ未完成なところもありますが、ひとまずこれで公開します。


暑い日が続いていますが、『千の会』では8月末に【千葉カフェ】を開催します。
千葉県こども病院近くで闘病を終えられたご家族数家族が集まる予定です。
私も次女を連れて行きたいと思っています。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


【9月】『千の会』協賛 チャリティ〜クラシックコンサート〜開催します。

〜障害や難病を持つ子どもとそのご家族のために〜


【日時】 9月12日(土) 午後1時45分開場
【場所】サンライズプラザ 小岩にて
【演奏】♪Petit mignon♪(矢田美麗&田中奈緒)
【募金先】スマイリングホスピタルジャパン
     メイク・ア・ウィッシュ
     『千の会』
   その他


お申し込みは
こちらから♪


tirasi2015.png


posted by miLai(旧美麗唯) at 22:50| Comment(0) | 活動報告

2015年07月08日

グリーフ茶話会

もうじき千葉県こども病院の「グリーフ茶話会」が開かれます。

何度となく行っているこども病院ですが、茶話会の時はやはり気持ちがちょっと違います。

先日のボランティア演奏で、会いたかった看護師さんとは1人会えたのですが、
ご挨拶が出来なかった看護師さんもいるので、お会い出来るといいなぁ。

今回は連れて行くきょうだいのお世話を、CLSさんが積極的にお相手をして下さるとのこと。
これまでは、子どもとの「遊び」は取り入れておらず、ただ自由に遊ばせているだけだったようなのですが、
今回から「遊び」の要素を取り入れてくれて、親が話している間お世話をして下さるとのことで・・・
千葉県こども病院にはCLSさんが今年から3人にもなったそうです!
これは大きいですね。
私の時は1人しかいませんでした。

CLSさんはいろいろな方面で親の精神的不安を解消してくれます。
今後もいろんな病院にCLSさんが入ったらいいですね。

posted by miLai(旧美麗唯) at 09:01| Comment(0) | 活動報告